マッサージのひととき。

一時期、マッサージにすごくはまっていた時期がありました。

私が一人暮らしをしていた時、近所のとあるスーパーの中に小さなマッサージの店があり、

私はその時19か20くらいの頃だったのでマッサージにいったことはなかったのですが、興味本位と体の疲れから勇気を出して入ってみました。

私は若いときから体が疲れやすかったため、お金を払って受けるマッサージで疲れがとれる感覚にはまり、それから何度か通うようになりました。

精神的に落ち込んだ時や自分へのご褒美などのときもマッサージをすると気分が良くなりました。そのときマッサージは私の生活に欠かせないものに

なっていたと思います。家から距離が近かったというのもひとつだったのかもしれません。

また、店員さんとの会話も楽しかったです。疲れを癒してもらいながら世間話や相談などもしました。会話をしたくないときや疲れているときなどは

雰囲気からしないときもあり気兼ねなくリラックスしながら受けていました。マッサージのあとにコップ1杯の水のサービスがあるのもいいと思いました。

このマッサージ店に通ったことをきっかけに引っ越してその場所を離れてからも自分のお気に入りのマッサージ店を見つけるためにいろんなマッサージ店

に行ってみたりもしました。タイ古式マッサージなどいろいろ試してみました。足湯をしてからという形式もありました。

今は近くに店があまりないところに住んでいるのもあって、まだお気に入りのマッサージ店は見つかっていませんが、マッサージ店のチラシや広告を見ると

つい手に取ってしまいます。でもやはりはじめてのところに行くには私は勇気がいります(笑)。あと私の場合若いのに珍しいということと、女性だからというのも

ある気がしますが・・・。でも一度行きつけを見つけてしまえば全く気になりませんけどね(#^.^#)またお気に入りが見つかればいいなぁと思います♪

余談ですが、間違えて整体に何度か行ってしまったことがあり、感想は、、、私には痛かった(泣)。それで疲れがとれるらしいけど私はマッサージの方が好きだなぁと思いました!でも整体には整体で良さがあると思います☆しばらくマッサージには行っていませんがまたいけたらいいなと思っています。

salon「ユミア」のマッサージブログ

0コメント

  • 1000 / 1000